007859
 

お役だち情報

 

30年度勝山市補助金情報

30年度勝山市補助金情報
 
補助名称 勝山市木造住宅耐耐震化促進事業 勝山市木造住宅耐震改修促進事業 勝山市定住化促進事業
補助金額 ・個人負担額
 耐震診断,補強プラン作成
 10,000円
【全体改修補助】
・一般住宅 上限80万円
・古民家 上限150万円
【部分改修】
・特定居室 上限30万円
【住宅の新築】
・親族以外から土地を購入 100万円
・上記以外 50万円
【中古住宅の取得】
・リフォームを行う 上限100万円
・リフォームを行わない 上限50万円
※勝山市在住40歳以下,転入者
補助名称 勝山市U・Iターン者
・子育て世帯空き家住まい支援事業
勝山市多世帯同居推進事業 勝山市老朽空き家解体事業
補助金額 【中古住宅の取得】…空き家バンクに登録された一戸建て住宅
・リフォームを行う 上限100万円
・リフォームを行わない 上限50万円
※U・Iターン者(転入して2年以内)子育て世帯
リフォーム工事 上限90万円

※これから同居する又は同居して6カ月以内
解体工事 上限78万円

※危険度判定調査の合計点が100点以上
   
※条件が細かく決められていまうので、詳しくは下記リンク先でご確認いただくか、お問い合わせください。
 

地域型住宅グリーン化事業

地域型住宅グリーン化事業
 
2015年度の国交省予算に盛り込まれた「地域型住宅グリーン化事業」は、地域における良質な木造住宅の供給を
 
支援するもので、「長期優良住宅」や「ゼロエネルギー住宅」、「認定低炭素住宅」などへ補助が行われます。
 
補助額は、建築工事費のうち住宅を高性能にするための掛かり増し費用の2分の1かつ
 
建設工事費の1割以内で、長期優良住宅および認定低炭素住宅の場合は100万円、
 
ゼロエネルギー住宅の場合は165万円が上限と定められています。
 
さらに、産地証明などがなされた地域材を柱・梁・桁・土台の半分以上に使用した場合には、
 
それぞれ上限額が20万円上乗せされ、長期優良住宅および認定低炭素住宅は120万円、
 
ゼロエネルギー住宅は185万円となります。
 

スマートウェルネス住宅等推進モデル事業

スマートウェルネス住宅等推進モデル事業
 
住宅と医療の連携により、断熱性能を中心に住まいの省エネルギー性を向上させることで、
 
住まう人の健康の維持・増進につなげていくことを医学的に明らかにし、そのような住まいを推進していくものです。

<調査対象者>
•断熱リフォームなどの省エネリフォームをご検討されている方
•おおむね10年以上今の住居にお住まいのご家族
 
 (補助要件)
省エネルギー改修工事を行うことで、一定基準以上の省エネルギー性能とすること
リフォーム工事前後の健康調査にご協力頂くこと
 
 (補助金額)
省エネ改修工事に要した費用の2分の1の金額、最大100万円  
 (※バリアフリー改修を含む場合は最大120万円の補助金が受けられます)
 
 
<<松山建設株式会社>> 〒911-0048 福井県勝山市荒土町別所32-37 TEL:0779-89-2004 FAX:0779-89-3404